2018年07月23日

【新刊案内】クラタリング[早口言語症]:特徴・診断・治療の最新知見

新刊のご案内です。

cluttering_shoei_obi_RGB.jpg

クラタリング[早口言語症]
特徴・診断・治療の最新知見

イヴォンヌ・ヴァンザーレン/イザベラ・K・レイチェル著
森浩一/宮本昌子監訳
B5判/3800円+税

この1冊でわかる、クラタリング(早口言語症)の全て!
欧米で古くから研究されているクラタリングは、単なる早口とは異なり、発話が不明瞭になったり意味不明になったりして通じなくなってしまう障害である。本書は、クラタリングの本質となる病態のモデルを提示し、そこから診断と鑑別と治療の正しい手順と方法について、具体的・詳細に論じたものである。

主な目次
第1部 理論
 第1章 理論的背景
 第2章 クラタリングの症状
第2部 診断
 第3章 評価
第3部 治療
 第4章 治療についての考察
 第5章 治療計画
 第6章 治療のための訓練
付録


詳細につきましては、学苑社のサイトまで。
http://www.gakuensha.co.jp/cn27/40800.html
posted by 学苑社 at 15:21| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。