2017年02月06日

【セミナー】第1回淑徳大学奈良セミナー「障害児の発達臨床と感覚と運動の高次化」

淑徳大学発達臨床研究センターのセミナーが奈良県で開催されます。
感覚と運動の高次化理論に興味がある方はぜひ参加してみてください。
申し込み方法などの詳細につきましては、関西発達臨床研究会のサイトまでお願いします。
http://takanami.capoo.jp/kansai/usagawa.htm

第1回淑徳大学奈良セミナーの案内
「障害児の発達臨床と感覚と運動の高次化」
淑徳大学発達臨床研究センターでは、池袋サテライトキャンパスにて、感覚と運動の高次化理論に関する最新の研究成果をまとめ、研修会を開催してきました。とても分かりやすく充実した内容で、日本全国からの参加者で会場が一杯になっています。この研修会を関西でも開催し、学びを深めることができればとの思いから、今回のようなセミナーを開催することとなりました。内容は池袋セミナーに準じたものですが、事前学習、ケース報告につきましては、関西発達臨床研究会が担当しています。

日時:2017年2月25日(土)、26日(日)
場所:奈良県心身障害者福祉センター(奈良県磯城郡田原本町宮森34−4)
駐車場あり 近鉄笠縫駅より徒歩 10 分

日程:
25日(土) 会場 多目的室
10:00 〜 受付
10:30 〜 12:00
事前学習「感覚と運動の高次化ってなあに?」
講師:関西発達臨床研究会
13:00 〜 14:30
T、U層の子どもたちの発達臨床とその支援
講師:淑徳大学発達臨床研究センター 長洞萌美
14:40 〜 16:30
ケース「因果関係理解から始点終点の理解を課題とする事例」
助言:池畑美恵子

26日(日)会場 研修室
10:00 〜 12:00
V、W層の子どもたちの発達臨床とその支援
講師:淑徳大学発達臨床研究センター 池畑美恵子
13:00 〜 14:00 ケース
「象徴化から言葉の習得を課題とする事例」
助言:池畑美恵子
14:10 〜 15:00
教材の役割や作り方、使い方を考える
講師:長洞萌美

定員:50名
参加費:
25日、26日の両日の場合 5,000 円
1日参加の場合 3,000 円
当日、会場受付にてお支払いください。

参加申込みは、メールまたは、FAX にて所属とお名前をご連絡ください。
申込メールアドレス 2010101usa★gmail.com(★を@に置き換えてください)
Fax 050-3737-5539

問い合わせ先
関西発達臨床研究会事務局
奈良県磯城郡田原本町秦庄 201-5 高橋浩

*******************
hattatsurinsho1.jpg障害児の発達臨床1
感覚と運動の高次化からみた子ども理解


宇佐川浩 著
A5判/上製 2800円+税




hattatsurinsho2.jpg障害児の発達臨床2
感覚と運動の高次化による発達臨床の実際


宇佐川浩 著
A5判/上製 2800円+税






posted by 学苑社 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446719343
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック