2016年12月07日

【LSA(学習・発達支援員)公開講座】合理的配慮 川合紀宗先生(広島大学大学院教育学研究科附属特別支援教育実践センター長)

川合紀宗先生(広島大学大学院教育学研究科附属特別支援教育実践センター長)が講師をされる公開講座のお知らせです。詳細につきましては、日本インクルーシブ教育研究所のサイトをご覧ください。http://www.hikk.biz/open-seminar/detail-4/

LSA(学習・発達支援員)公開講座
〜 2016 第4回 合理的配慮〜
主催:NPO法人日本インクルーシブ教育研究所
後援:広島市 広島県教育委員会 広島市教育委員会 中国新聞社

NPO法人日本インクルーシブ教育研究所では、NPO法人エッジとNPO法人星槎教育研究所と協働してLSA(学習・発達支援員)養成講座を広島で開催しています。この養成講座にはお好きな講座だけを受講できる公開講座もご用意しております。この分野のトップの専門家からお話を聞くことができる、またとない機会です。ふるってご参加頂ければと思います。

【日時】 平成28年12月25日(日)
    10時15分〜16時45分(開場10時00分〜)
【定員】 20名(先着順受付。12月18日〆切り)
【対象】 特別支援教育アシスタント、指導員、非常勤講師、放課後児童デイ、教師、塾講師、保育士、 スポーツインストラクターやピアノ教師等子どもに関わる仕事をしている方、教育学部の学生、支援者、特別支援教育・インクルーシブ教育に興味のある保護者など
【受 講 料】 1コマ 会員 3,000円 一般(非会員) 6,000円
【場所】 広島市中区地域福祉センター5階大会議室
    (広島市中区大手町4-1-1大手町平和ビル内)
【注意事項】
参加費は前入金(銀行振込)となります。詳細はホームページからご覧ください。

第1部 10:30〜12:30
中井 昭夫 氏 (ビデオ講座)
子どものこころの発達と睡眠〜脳の多様性〜
子どもの睡眠と発達医療センター医学博士、小児科専門医、臨床発達心理士。福井県こども療育センター主任医長、福井大学子どものこころの発達研究センター特命准教授等を経て、2014年より現職。1998年から2年間カナダMcGill大学モントリオール神経研究所 Brain Imaging Centre 留学、脳内物質セロトニンの脳機能画像研究を行う。著書多数。

第2部 13:30〜16:30
川合 紀宗 氏
インクルーシブな教育の在り方と今後の展望〜合理的配慮の実例をもとに〜
広島大学大学院教育学研究科附属特別支援教育実践センター長。広島大学大学院教育学研究科特別支援教育学講座・大学院国際協力研究科教育文化講座教授。中央教育審議会特別支援教育部会専門委員。専門は音声言語病理学、特別支援教育学、インクルーシブ教育。近著は「特別支援教育総論: インクルーシブ時代の理論と実践」(編著:北大路書房)

・お申込み方法
1「NPO法人 日本インクルーシブ教育研究所」を検索してホームページからお申込みください。
2お問合せはホームページからお願いします。お電話やメールでの問合せは受け付けていません。

〈お問合せ先〉
特定非営利活動法人 日本インクルーシブ教育研究所
〒730-0013 広島市中区八丁堀3-1幟会館2FひろしまNPOセンター内
URL: http://www.hikk.biz/

*******************
inclusion strategies_web.jpgインクルーシブな学級づくり・授業づくり
子どもの多様な学びを促す合理的配慮と教科指導


トビー・J・カルテン著
川合紀宗訳
B5判/並製 3800円+税


インクルーシブ_表1_オビ_72dpi.jpgインクルーシブ教育の実践
すべての子どものニーズにこたえる学級づくり


コンスタンス・マクグラス著
川合紀宗訳
A5判/並製 2800円+税


posted by 学苑社 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444681592
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック