2016年09月26日

【新刊案内】『いじめられっ子の流儀:知恵を使ったいじめっ子への対処法』(ケイト・コーエン・ポージー著 奥田健次監訳 冬崎友理訳)

新刊のご案内です。

いじめられっ子_カバー_書影用b.jpg

いじめられっ子の流儀
知恵を使ったいじめっ子への対処法

ケイト・コーエン・ポージー著
奥田健次監訳
冬崎友理訳
四六判/並製 1600円+税
ISBN:978-4-7614-0784-1

いじめに屈しないために、知恵と機転でいじめっ子をひねり返す技を伝授。「ほめ言葉」「賛同」「質問」などのテクニックを駆使し、意地悪の連鎖を断ち切る書。
意地悪な攻撃やからかいに悩まされる人、そのよう人たちを支える親や指導者、そして、人付き合いに悩むすべての人たちに勇気を与えること間違いなし!

●主な目次
監訳者 まえがき
はじめに
なぜ、いじめやからかいが起きるのか?
 いじめっ子と力
 からかう子と関心
 意地悪全般について
いじめっ子やからかう子への三つの対処法
 1 侮辱の言葉をほめ言葉に転じる
 2 質問をする
 3 相手に賛同する
金塊さがしと偏見
 他の人を助ける
いじめっ子への対処法(さらなる二つの方法)
 1 自分の気持ちを表現する
 2 他人の気持ちをフィードバックし、名付ける
侮辱やからかいに対して、すべきこと、すべきでないこと
 上級テクニック
決断を下し、誓約を行なう
実践する
アイディアを実行に移す
反・意地悪の表
仲間やクラブ
最終的な見通し
反・意地悪の用語集
保護者への情報
 なぜ子どもは闘うか
 両親の役割
あとがきと謝辞
監訳者 あとがき

詳細につきましては学苑社のサイトまで。
http://www.gakuensha.co.jp/cn39/pg521.html

監訳いただきました奥田健次先生のブログにも本書の解説が掲載されています。
奥田健次オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp/official/kenjiokuda/2016/08/24/no-title-2/


ラベル:いじめ
posted by 学苑社 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック