2011年07月14日

【目白大学ウェブサイトで紹介されました】特別なニーズのある子どもの早期介入と地域支援

目白大学のウェブサイトにて、新刊『特別なニーズのある子どもの早期介入と地域支援ー東京発:子ども・学校・家庭へのアプローチー』が紹介されました。目白大学は編著者であります、舩越知行先生が所属される大学です。
http://www.mejiro.ac.jp/onstage/2011/110712_funakoshi.html

*******************
特別なニーズ_カバー_帯つきweb.jpg特別なニーズのある子どもの早期介入と地域支援
ー東京発:子ども・学校・家庭へのアプローチー


舩越知行 編著
荒井聡・大橋雄治・大原隆徳・葛西祥子・竹谷志保子・星茂行・守永英治 著
A5判/2940円(税込)
posted by 学苑社 at 17:32| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 様々な問題を抱えながらも生きていかねばならないのですが、我が子のことを考えると特別支援教育のありように色んな問題を感じています。

 木村咲子さんにはお世話になりましたが、もう退社されたとのこと。残念です。

 ではでは 平野慶次
Posted by 平野慶次 at 2011年07月20日 23:46
いつもコメントありがとうございます。木村は退職しましたが、今後ともよろしくお願い申し上げます。
Posted by 企画編集部 at 2011年08月02日 10:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック